腸内環境を良くするオリゴ糖

実は便秘を治すには根本的な部分で大切なことがあります。

食べ物を便に変えていく役割を果たしている「腸」そのものを、もっといい環境にすることです。

それには何が必要か?それが・・・オリゴ糖です!
ですがこのオリゴ糖、腸内環境に欠かせない大切な存在でありながら、
世間的にはあまり知られていないんですよね。便秘に悩む人が減らないのも無理はありません。


便秘対策と言えば、
「何よりも食物繊維の摂取が一番!」
「適度な運動をするのがおすすめ!」
などなど、世の中には多くの便秘対策情報があります。

もちろん、食物繊維の摂取も、運動も、便秘対策にとってはとても大切なこと。


しかし、それだけで「便秘が治った」という人はあまりいないのではないでしょうか?


数ある便秘対策サイトを見ても、
オリゴ糖についてはサラッと述べられている程度の扱いを受けているケースがほとんどです。

そのためにオリゴ糖の存在そのものを軽視されてしまうことも多いんですよね。


ですが本当は一番簡単で、即効性のある便秘解消法といってもいいぐらいです。

オリゴ糖を使った便秘対策というのは
食事や飲み物に入れるだけで、無理な運動や、厳しい食事制限は必要なし!

摂取するだけで便秘の改善効果が期待できます。


「オリゴ糖は善玉菌を増やす」というところまでは、世間でもよく知られていますが、
それ以上に詳しい情報となると、なかなか見つかりません。

ですが実は、多くの人が思っている以上に、
オリゴ糖というのは便秘対策には欠かせない、大切な存在なのです。




我々の体内には、ビフィズス菌を始めとする30種類以上の善玉菌が棲息しております。

そして、それぞれの善玉菌にはオリゴ糖との相性があります。

したがって、体内に棲息するすべての善玉菌をサポートできるオリゴ糖を摂取すれば、腸内環境を大幅に改善できるわけです。

日本で一番売れているオリゴ糖です。
おかげさまで、売り上げ実績日本一になりました。
甘さは砂糖の4分の1程度で、ほんのり甘いくらいなので、お好きな飲み物やヨーグルトにサット入れるだけ!!
お料理に入れてもほとんど味をかえません。
普段の食生活に、スプーン1杯取り入れるだけのカンタン習慣です。
オリゴ糖は善玉菌(ビフィズス菌)をバックアップして、体内環境をサポートしますが、体内で活動する30種類以上の善玉菌にはそれぞれオリゴ糖との相性があります。
カイテキオリゴは、30種類以上の善玉菌のほぼすべてをまんべんなくサポートすることに成功したオリゴ糖商品なのです。